噛むことで効果が得られる!スルメで簡単にダイエットする方法

ダイエットに効果的な食材は数多くあり、それらを食べることで実際に効果が表れたという声が多いです。

食材に含まれる栄養素やその食べ方などによって、実際にダイエットにどのような効果があるのか、実証されています。

そんな中で、実際に食べることでダイエットの効果が得られる食材として、スルメもそのうちの1つとしてあげられています。

実際にスルメを食べることで、ダイエットにどのような効果があるのか、またどのような方法で行うのでしょうか。

食べるとどうなる?スルメのダイエットとしての効果

スルメはダイエットに効果的といわれており、噛むことで中枢神経が刺激され、満腹感が得られることがダイエットにつながります。

スルメを食べるのは時間がかかり、しばらく噛み続けると中枢神経に働きかけて、満腹感を出す信号を発信していきます。

また、スルメは低カロリーの食材でもあり、スルメ1切れあたり約6kcal程度で、スルメを何切れ食べてもカロリーが抑えられます。

スルメを食べることはダイエット以外にも、以下のような効果があるので、ダイエットとは別の効果にも期待できます。

  • 小顔効果
  • 栄養の補助
  • 新陳代謝のアップ
スルメを噛んでいくことで顔の筋肉が鍛えられるので、顔のたるみが解消され、小顔になれることに期待できます。

スルメにはタンパク質が豊富に含まれているので、ダイエット中には栄養が不足しがちなので、スルメを食べることで栄養の補助につながります。

スルメの表面についている白い粉はタウリンという栄養素で、それが新陳代謝を向上させる効果があるので、より痩せやすい体になります。

どんなものを食べればいい?ダイエットに向いているスルメ

スルメには様々な種類があるので、実際にダイエットで食べるのに最適なスルメの種類はどんなものがいいのでしょうか。

好きなタイプは人それぞれですが、ダイエットで食べるなら固いタイプのスルメが、実際に痩せるためにはいいとされています。

さきいかが好きだという人もいますが、さきいかはすぐに飲みこんでしまうものなので、実際に食べると多くの量を食べてしまうことがあります。

固いスルメがいいのは、先ほども説明したとおり何度も噛んでいくと満腹感が得られるためで、ダイエットに向いているからです。

固いものでも何十回も噛み続けられるような固さなら、噛みきれない状態でさらに満腹感が得られるようになります。

こんな時に食べる!ダイエットでのスルメの食べ方

スルメダイエットは、単純にスルメを噛み続けるといった方法なので、日常的にスルメを食べ続けていくものです。

スルメを食べるときは1日のうちに最適なタイミングがあり、以下のタイミングに合わせてスルメを食べれば、効果があるといわれています。

  • 間食の前
  • 食事の前・後
  • 夜にお腹がすいた時

日中に間食を取る人がいますが、その前にスルメを食べることで満腹感が得られ、それをずっと続けていけば間食をしなくて済むようになります。

食事の20~30分前にスルメを食べることで、この時にも満腹感が得られ、食事の量を減らすことができます。

また、食事の後にスルメを食べても効果的で、少量の食事では物足りない場合でも、スルメを食べることでそれ以上食べなくて済むようになります。

夜中にお腹がすくようなことがよくありますが、その際にスルメを食べることで小腹が満たされ、良い眠りにつくこともできます。

ここが心配!スルメダイエットで不安視されること

スルメを食べることでダイエットに効果的だということはわかりましたが、スルメで気になるのは、あの独特のにおいがあることです。

スルメのあのにおいによって、実際に食べ続けていれば体臭や口臭がひどくなるのではないかと、不安に思う人もいるでしょう。

実は、スルメを食べ続けているとにおいに関してはそれほど心配する必要はなく、よく噛むことでよい効果があるのです。

スルメを噛み続けると唾液の分泌が活発になり、口臭に関して良くなるとされ、口の中が潤うようになります。

ただし、スルメを食べた後の口はスルメのにおいが残っているので、スルメを食べた後が気になるという人は歯磨きなどでエチケットしましょう。

ここだけは要注意!スルメダイエットの注意点

スルメダイエットはスルメを噛み続けると効果が表れますが、食べ続けるうえで気を付けなければならないことがあります。

まず、スルメは塩分が多い食べ物でもあるので、塩分の取りすぎは体によくなく、スルメを多く食べるのは塩分を多くとるのと一緒です。

スルメダイエットは噛むことを意識していくダイエット方法なので、スルメの食べる量よりも噛む量の方が重要です。

スルメを食べるときに、マヨネーズをつけて食べる人が多いですが、マヨネーズはカロリーが高いので、ダイエットとしては避けるべきです。

確かにスルメにマヨネーズをつけて食べるのはおいしいですが、ダイエットをしていくならマヨネーズなしで食べるのがいいでしょう。

スルメを食べているとどうしてものどが渇いてしまい、お酒のおつまみとして食べられていることもあり、お酒などの飲料を飲む人が多いです。

しかし、飲料を飲むとカロリーを多く摂取する傾向になるので、飲むなら水が最適で、あまり飲みすぎないようにすれば問題ありません。

スルメダイエットはスルメを噛むことで痩せられるもので、実際にやるときは以上のやり方や注意点を確認して、取り組むようにしてください。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.