水太りはストレッチで解消しよう!効率良い運動のやり方

水太りやむくみを解消したいと思っている人は、とてもたくさんいます。

体がむくんでしまうと太って見えますし、体がだるいような感覚もあり、できれば解消したいですよね。

靴下を履いた時に足に靴下の跡がついてしまうようならば、相当むくみが進んでいると判断できます。

むくみ解消方法はいろいろありますが、ストレッチをするだけで効果があるという話もあります。

本当にストレッチをするだけで解消することができるのでしょうか。

それならばむくみを楽に消し去ることができますので、嬉しいですよね。

むくみ解消にストレッチは効果的なのか、その辺りについて調べてありますので参考にしてください。

ストレッチは水太りやむくみに効果大!一日五分だけでもオッケー!

体がむくんでしまって悩んでいる人は、男性にも女性にもとても多くいるんですよ。

昔はむくみなんて気になったことが無かったのに、年々むくみがひどくなり、なかなか解消できない方も多いのではないでしょうか。

しかし、案外簡単にむくみが解消することができたりするんですよ。

例えば体をストレッチするだけであれだけ悩んでいたむくみが解消し、すっきりする方もたくさんおられるんです。

1日5分程度でも構いませんので、むくみが気になる方は是非ストレッチを欠かさないようにしてみてください。

ただし1日5分という短い時間でも構わないのですが、毎日継続することがとても大切になります。

時間に余裕があるようでしたらもう少し長くストレッチをすることで、より効果が期待できます。

体のむくみは運動不足が原因になって代謝が落ちている可能性も十分に考えられますので、少しストレッチをして刺激を与えることによって体が活性化され、むくみが徐々に解消される場合もとても多いですよ。ですので、諦めずに続けてみましょう。

リンパが集中している付近のストレッチは特に効果的!

ストレッチをすると水太りやむくみに非常に効果的という話をしましたが、特にむくみはリンパの流れをスムーズにさせることが大切です。

従ってリンパが特に集まっている付近のストレッチを念入りにすることで、非常に効果的だと言われています。

例えば足の鼠径部、この辺りにはリンパがあるのですが鼠径部あたりのストレッチを念入りにすることでむくみにくくなると言われています。

思い切り足を開脚したり、閉じたりすることを繰り返すだけでもかなり効果的なんですよ。

足だけでなく、むくみが気になる部分のリンパを刺激して、リンパの流れを良くするよう心がけてください。そうすると水太りも解消されることが多いですので、体の中のむくみが気になる部分の近くを流れるリンパを意識して、色々なストレッチをするようにしてみてください。

ちなみに顔がむくんでパンパンに腫れている場合は首を横に倒したり、ゆっくりと回すだけでもストレッチの効果があり、顔のむくみが解消されやすいと言われています。

簡単に出来ますので、気になる方は是非、実践してみてくださいね。

通勤通学時間もストレッチ!時間を有効に使おう!

水太りを解消したい、むくみを解消したいなと思う方はストレッチが非常に有効なのですが、正直、仕事が忙しく、家に帰ってきたらすぐに眠りたい…そのように思う方も少なくありません。

しかし、ストレッチは通勤や通学の時間を利用してやることだって可能です。

例えば、電車やバスなどで通っている方は座らずに立って、つま先立ちで乗り物の揺れをこらえてみてください。

それだけでもふくらはぎの筋肉をたくさん使い、とても刺激になりますし、運動不足解消に一役買ってくれます。

また、そのつま先立ちだけの状態から、かかとを下げたり上げたりすることで太ももからふくらはぎにかけてストレッチすることができます。

このつま先立ちの状態でかかとを上げたり下げたりする運動は、ふくらはぎなどに滞留しているむくみなどが解消されやすくなります。

かかとの上げ下げは思いの外結構な運動量になりますので、疲労も感じるのですがその分、むくみから解放されやすく、足がすっきりして軽い感覚を感じるようになります。

仕事から帰ってきてストレッチをするのもしんどいという方は、朝の通勤や通学の時間を有効利用してストレッチしてみてくださいね。

必ず体は変わってきますよ。

自転車に乗る事もむくみ解消効果あり!

実は自転車で一生懸命ペダルを漕ぐことも、むくみ解消に一役買っているんですよ。

特に坂道などを一生懸命漕ぐ時に、太ももやふくらはぎの力を使いますよね。下半身をしっかり動かす事が出来るので、代謝が上がりやすくなります。

また、自転車で停まるときも片足をついて自転車を支えますので、少しサドルが高ければ、太ももの後ろからふくらはぎにかけてかなり強いストレッチをしなくてはなりません。

自転車のサドルを少し高くするだけで、相当ストレッチ効果が高まりますので、自転車に乗っている時間も水太り解消につなぎたいと思う方は是非、行ってみてください。

但し、高くしすぎると転んでしまったり、思わぬ事故につながったりしますので、必ずつま先では容易に地面につく程度に留めておくようにしましょう。

それだけでもかなりストレッチ効果が高くなります。

日々の生活も工夫次第でストレッチになり、水太りやむくみにとても効果があるということですね。

ラジオ体操をたった1セット!それだけでもストレッチ要素大!

実は足だけでなく体のあちらこちらをスッキリさせたい、水太りを解消させたい、むくんでいるところ、全てをきちんと治したい!…そう思っている方は1日1回のラジオ体操を毎日欠かさないようにやってみてください。

ラジオ体操はあらゆる動きが全て入っていて、ストレッチ効果が非常に高く、全身運動にとても効果的です。

また、毎日ラジオ体操を続ける事で必ず体は良い方向に変化し続けていきますのでおすすめですよ。

何も毎朝する必要はありません。

夜寝る前にやるのでも良いですし、思い立った時にやってみるのもOKです!

大切なのは必ず継続すること!

三日坊主で終わらせるのではなく、必ず続けてください。

ラジオ体操ならば息が上がることもありませんし、心臓に負担がかかったり膝に負担がかかったり、腰を痛めたりすることはありません。

それでいて効率的に全身運動をすることができますので、運動不足解消にも、もってこいなんですよ。

毎日むくみで悩んでいる方が、ラジオ体操を続けることにより比較的短期間で悩みから解放されています。

そんなに長い時間ではありませんし、体への負担は少なく、そして効果が大きいですので、小さいお子さんから年配の方々までオススメできる動きです。

水太りを解消したい方、むくみで靴などが入りにくくなる方、是非、運動不足解消のためにも代謝アップのためにもラジオ体操を一日一回、取り入れてみるようにしてくださいね。

まとめ!むくみ解消はちょっとストレッチをするだけでも期待出来る!

いかがでしたか。

水太り、むくみは少しストレッチするだけでも解消する可能性が高いことがおわかりいただけたのではないでしょうか。

絶対にこの動きをしなくてはならないなんてことはありませんので、気になる部分を積極的に動かして、伸ばしたり縮めたりして代謝を上げるようにするだけでかなり効果的です。

体を伸ばすということからしばらく遠ざかっている人は少しで足を伸ばしただけでも、相当きつく感じると思います。

最初から無理をする必要はありませんので、自分のできる範囲で構いません。

いつもの生活に少しの時間だけ、ストレッチを取り入れるようにしてみてください。

簡単に悩みから解放される可能性が高いですよ。

但し、しばらくストレッチをやってみたのにも関わらず、むくみや水太りが解消する様子がなければ必ず医療機関に診察を受けるようにすることも忘れないでくださいね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.