タニタ式ダイエットの基本のやり方!健康的に痩せたいという方へ

タニタ式ダイエット、テレビなどで話題になり、ブームになりましたよね。

タニタ式ダイエットは健康な体を作るためにも、そしてダイエットをするにもとても理想的なメニューなんです。

かといってひもじい思いをすることはなく、よく噛んで食べる事で満足できる内容となっているものが多いんです。

タニタ式ダイエットは何が良いのか、その辺りについて色々と探っていきたいと思います。

前々からタニタ式ダイエットを試してみたいけど、根本的にどのようにすれば良いのか分からないという方も多いのではないでしょうか。そんな方の為に色々と調べてあります。

本格的にダイエットに取り組みたいと思っている方は、是非、参考にしてください。

タニタが提案する料理は、1食たったの500kcal前後

さて、タニタ式のダイエット、体に良さそうなおかずがたくさんあって、試してみたいと思っている人もたくさんいると思います。

色々な料理の仕方があるのにも関わらず、どれもこれもすごくカロリーが低いんですよね。

あれだけの料理レパートリーがあり、どれもこれもなんと一食、たったの500kcalが目安なんです!

それだけでもタニタ式のダイエットは非常に魅力的なんです。

日々の料理でどんなおかずを作ったら良いのかと悩んだら、インターネットや本等でもいろいろ紹介されていますので是非、自宅で試してみてほしいと思います。

カロリーダウン出来、それでも栄養をしっかりと取れる料理のレパートリーが広がりますよ。

ご飯の量は少な目…辛いけど、ここが基本

美味しそうなおかずが出来上がったら、どうしてもご飯をおかわりしたくなりますよね。

日本人とご飯はなかなか切り離すことができませんので、ご飯を抜くなんて考えられないと思っている方も多いと思います。

しかしタニタ式ダイエットも、ご飯の食べ過ぎはNGなんです。

タニタ式ダイエットのごはんは、1杯100gをふつう盛りとして基本にしています。

目安としてはごはん茶碗に軽く、ちょっと少な目だなと感じる程度に抑えておくのがベストです。

ご飯大好きな人はちょっと辛いですけど、この辺りはおかず等で補いましょう。

バランスがとても大事!偏った食事は避けよう

タニタ式ダイエットは主食、主菜、副菜が基本で外せません。

ご飯、主になるおかず、そして、それに一品足す感じが基本です。

野菜や海藻、きのこ類など、出来るだけバランス良く食事に取り入れるようにします。

一回の食事で500kcalが基本なのですが、どうしても社会人の方などが外食が続く場合もありますそんな時もできるだけバランスよく食事を摂るように心がける事が基本となります。

ラーメンや、その他一品物で済ませてしまう場合も結構あると思いますが、そんな時でもサラダやスープなどを必ず取り入れるようにしてください。

外食でもバランスよく栄養素取り入れることがとても大切になります。

野菜の量は一日350グラムは取りたい!

タニタ式ダイエットに限らず、普通にダイエットをする時でも野菜はとても胆となります。

野菜不足に陥らないように気を付けることはとても大切なんです。

できれば1日350g以上の野菜を取りたいのですが、毎日、サラダだけを食べるのではちょっとしんどいかもしれません。

ですのでちょっとした温野菜や野菜スープ、薄味で野菜の味が引き立つ煮物など料理を工夫して飽きないよう、1日350g以上の野菜を積極的に取れるようにしてみましょう。

野菜は煮過ぎたり、調理しすぎてしまうと栄養素が逃げてしまったりする場合もありますので、できるだけ栄養素を壊さないような調理法を取り入れていくことも大切ですよ。

自分で管理するのは面倒…そんな時はタニタ式弁当利用も!

毎日いろいろなメニューを考えたりするのがだんだん面倒くさくなってきた…正直、そんな人も多いと思います。

特に仕事をしていて、夜遅く帰ってきた日は適当なもので食事を済ませたい!…そう思ってしまいますよね。

しかしそれが続いてしまうと、また元の体型に戻ってしまう可能性も十分に考えられます。

どうしても料理を作るのがめんどくさい…管理することができない…そんな方はタニタ式のお弁当を利用してみるのも良いでしょう。

今ではコンビニなのでもタニタ式のお弁当を提供している所がありますし、テイクアウトのお弁当屋さんでもタニタ式のお弁当を作っているところがあります。

たまにはそういうのを利用して息抜きするのも良いのではないでしょうか。

また購入して家で食べることによって、新しい発見があるかもしれません。

いかがですか。

前から話題になっているタニタ式ダイエットを続ければ、必ず体型が変わってきます。

そして、身体に良いものを積極的に取り入れますので、病気になりにくい体質に変わってきたという人も多いんですよ。

ただ、毎日ストイックにタニタ式ダイエットを続けるのは正直、難しいかもしれません。

しかし思い立った時だけでも構いませんので、できるだけタニタ式ダイエットを忠実に実行していってもらいたいと思います。

頑張りましょう!

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.