簡単なダイエットで太ももを細くしたい!

太ももが太くて足を見せたくない。ムキムキやむっちりの足が嫌。けれど、ミニスカートやショートパンツが似合う綺麗な美脚になりたい。そんなお悩みを解消する太もものダイエット方法をご紹介します。

どうして太ももが太るのか?

太ももはあまり脂肪が溜まっている印象はしませんよね。実際に太っているようになるのは、太ももに老化物が溜まっているからです。だから、食事制限や運動などでは痩せません。

効果的なのは、ストレッチとリンパマッサージなのです

もちろん、適度な運動は大切です。けれど、逆に運動をしすぎると筋肉で太くなってしまうかもしれないので注意しましょう。

太ももが太る三つの理由

筋肉

スポーツをしている人は、太ももや足に筋肉が付いて太く見えたりします。また、ハイヒールなども足に筋肉が付くため、太く見えてしまいます。また、スポーツを止めた人は筋肉が落ちて脂肪になっている事もあります。

脂肪

足は体を支えるために大きな筋肉が付いています。なので、筋肉が落ちて脂肪が載ると他の部位より目立って大きくなります。また、セルライトが出来やすいので注意が必要です。

豆知識

セルライトは、脂肪が変形して固まって通常の脂肪を燃やす方法では、解消できないと言います。

むくみ

むくみは血行の流れが悪くなって、廊下物やリンパ液が溜まってしまうとおきます。

太ももを痩せさせるリンパマッサージ

リンパ腺を刺激するマッサージを行う事で太ももの筋肉をほぐして、脂肪が効率よく燃焼できる状態にします。

さらに血の流れが良くなることで、遷都来人の発生を防止、除去が出来ます。

マッサージに対する詳しい知識が無くても、簡単にできますので是非やってみて下さい。

太ももマッサージの方法

これらは、お風呂上がりなどにやると効果的です。

    太ももを下から上へとチューブを押し出すように手で移動させる。
    両手で太ももをつまんだり、揉み込んだりして柔らかくする
    両手を拳にして下から上へと押し出すように手を移動させる。

マッサージとあわせると効果的なスクワット

スクワットは下半身を痩せるためではなく、下半身を引き締める効果があります。

なので、太ももが筋肉で太くなってしまうと言う事はありません。

太ももだけではなく、ふくらはぎやヒップなどの引き締め効果と筋力アップが出来ます

上手なスクワットのやり方

スクワットは普段ほとんど運動しない人手も、簡単にできます。

両膝を肩幅に開き中腰の姿勢で立つ

両膝を肩幅に開いて立ち、膝を軽く曲げて中腰になります。両膝はまっすぐ前に伸ばしてください。

注意点

背筋は伸ばす
両膝は肩幅に開く

四秒かけて腰を落とす

鼻から息をすいながら、出来るだけ低い姿勢まで腰を落とします。

注意点

鼻から息を吸う
腰は出来るだけ低くします。
膝はつま先より前に出ないようにします

四秒掛けて元の体制に戻る

口から息を吐きながら最初の姿勢に戻ります。そして、動作を止めずに再び腰を落とす体制へとなります。

これらを五回から十回を一セットとして、三回繰り返してみましょう。

終了後のストレッチ

終わったら、ゆっくりと膝を曲げ伸ばしを行って筋肉の負担を和らげてみましょう。

まとめ

以上の方法をご紹介しました。

あくまでこれらは方法の一例です。なにが原因で太ももが太いのかは人それぞれです。ダイエットに適した方法も人それぞれなので、いろんな方法を試してみましょう。ただ、どんなダイエットであっても、過度な運動や無茶な食事制限は止めておきましょう。また、この方法をしているから大丈夫と、過食や運動をしないと言う事をしていても、駄目です。何事も健康的な生活を行って視る事が一番です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.