ベロ回し体操でほうれい線対策!果たしてその効果とは

年齢を重ねていくと、見た目の変化というのは表れてくるものでしょう。その中にはほうれい線も該当すると思います。それがあるだけでも、正直なところ老けて見えてしまうこともあるのです。

そのほうれい線を失くし若々しくなるために、ベロ回し体操をするという方法があります。そこで今回は、ベロ回し体操の効果や方法などについて迫っていきます。

なぜ?ベロ回しはほうれい線に効果があると言われている理由とは

まずは、ベロ回し体操をするとどうしてほうれい線に効果があるとされているのか、その点について探ってみましょう。

表情筋が鍛えられるからほうれい線も改善できる!

ほうれい線ができてしまうのは、乾燥もしくは紫外線などが該当します。しかし最も原因となっているのは、皮膚を支えてくれている筋肉が老化することにあるのを、ご存知でしょうか。

表情筋というのがありますが、これは顔の筋肉を支えてくれているベースになっています。

顔のパーツの中でも口の周辺の筋肉を、ベロ回し体操をして鍛えてあげるとほうれい線も改善につながりますし、防止にもなるでしょう。

ベロ回し体操というのは、単に舌を回せばよいというものではないのです。コツを抑えて行うことで、効果が上げられます。

手軽にできるから継続しやすい点も魅力になっている!

またベロ回し体操は、テレビを観ながらであっても入浴時、起きた時など様々なシーンで手軽にできるのがポイントです。

動作が舌を動かすことのみなので、身体を色々と動かすようなストレッチなどの運動とは違うため、面倒にもならないのではないでしょうか。それに、ベロ回し体操は用意が必要となる道具もないのも見逃せません。

やろうと思ったならいつでもすることができるでしょう。なので、時間さえあればベロ回し体操をでき、それを継続していくことで効果も見えてくるということです。

顔周辺の悩みが根本から解決できる可能性もある!

ベロ回し体操は、舌と動かして表情筋を54か所も鍛えられます。顔の表情筋は複雑になっているのです。この表情筋を鍛えれば、顔周辺の悩みも根本から解消できる可能性があります。

マッサージやエステではありませんので、直ぐに効果が表れるということはないでしょう。

しかし、筋肉が鍛えられるとその時だけでなく効果は持続するため、ベロ回し体操もずっと行っていくと効果が長続きすると考えられます。

やってみよう!ほうれい線を失くすためのベロ回し体操について

ここで、ほうれい線対策のためのベロ回し体操について伝授いたします。ぜひ実践してみてください。

内側から頬を押す点を意識してゆっくり行おう!

1分だけでもOKのベロ回し体操をご紹介しましょう。まず口を閉じた状態で鼻のすぐ下にある歯と唇の隙間に、舌先を固定します。それから口の中に大きく丸く時計回りにゆっくりと舌の根本より一周させるのです。

この際には、急に動かすというよりも内側から頬を押すことを意識して時間をかけて行うのがカギとなります。続いて、反時計回りも同様に行いますが、左右を1セットにして3セット行うようにしましょう。

できるなら、朝晩に3セットずつ行うのが望ましいです。もし痛いなと思ったなら、無理することなくあなたのペースで段々と回数を多くしていくのが大事になります。

気を付けよう!ベロ回し体操でNGな行為はコレ

ベロ回し体操をして早く効果を出したいと焦ってはいけません。

ベロ回し体操でいけないのは、舌を速く回すことやちゃんと歯茎をなぞらないこと、そして単に口内で舌をグルグルと回しているだけでしっかりと意識をして行っていない、といった点が挙げられます。

これでは効果は見られませんし、時計回りと反時計回りで同回数ずつ行わなければ、筋肉の鍛えられ具合がどちらか片方のみとなってしまうでしょう。そうなると、顔が歪んでしまったり身体の全体的な歪みにまで発展する恐れもあります。

よって、行う際には回数を数えるのが必須なのです。

他にも色々!ベロ回し体操をして得られる効果を知っておこう

ベロ回し体操は、ほうれい線に効果が得られるだけではありません。他にも多くの効果をもたらしてくれるのです。

顔の歪みが改善されたり化粧品の効果も良くなる!

食べる時に片方だけで噛むことや、よく頬杖をつくと段々と顔が歪んでしまうのをご存知でしょうか。もしエクササイズをしていてこちらの方向は動かしにくいと思ったら、筋肉の衰えに加えて顔が歪んでいる恐れもあります。

舌を動かしたなら、舌以外の他の筋肉までも動かすことになるため、顔の歪みも改善していけるでしょう。

また、顔の筋肉を鍛え血行が良くなったなら、新陳代謝がアップします。これによって、スキンケアをするとその栄養が肌に浸透しやすくなるのです。血行も良くなるために、くすみやクマも改善されると考えられます。

小顔効果や美肌効果が見込めるのも嬉しい!

舌をずっと回していると、顔の筋肉が鍛えられるというのは前述しました。

その中でも口元の筋肉が鍛えられて、輪郭が引き締まって小顔効果が見込めるでしょう。

それに日常的な癖や年齢を重ねたことで衰えてしまった筋肉を鍛えて、顔についてしまった要らない脂肪を減らせて二重あご対策にもなります。

リンパの流れが改善されるし噛み合わせの改善も期待できる!

ベロ回し体操は顔の筋肉が鍛えられるだけではありません。顔周辺にあるリンパ液の流れを良くしてくれるのです。リンパの流れが改善されれば、シミやくすみ、むくみといったものが良くなっていくでしょう。

顔色が明るくなって、肌のアンチエイジングも期待できるのではないでしょうか。それに、ベロ回し体操を日々行っていると、食事をするときの噛む力も鍛えられます。筋肉の歪みも調整されて噛み合わせがズレていたのを、改善できる可能性があるのです。

あなたもベロ回し体操をしてほうれい線対策をしよう!

ほうれい線の改善にベロ回し体操が効果的なのは、表情筋を鍛えられるからです。ベロ回し体操では舌を速く回すことや時計回りと反時計回りで同じ回数を回していないことなどはNGとなっています。

きちんと回数は数えるようにしましょう。この体操をすると、ほうれい線への効果だけでなく美容や顔の歪みの改善、小顔効果が得られます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.