TVで話題の酢玉ねぎダイエット!1日たった50gの効き目

近年、テレビや雑誌、書籍で話題の「酢玉ねぎ」。美容と健康、そしてダイエットに絶大な効果アリと高い人気を得ていますね。芸能人もおススメしているだけあって、一度は耳にしたこともあるのでは?

お酢も玉ねぎも体にいいのはなんとなく知っているけど、そのままでは量を食べにくいし調理だってめんどくさいから続かない…そんな風に感じていませんか?

実は酢玉ねぎダイエットは1日たったの50g、玉ねぎ1/4個分を食べれば効果を十分得られるんです。作り方は切って漬けるだけの簡単レシピ。アレンジも効いておいしく続けやすいダイエット法なんです。

その驚くべきビッグな効果と簡単レシピを見れば、あなたもきっとすぐに始めたくなりますよ。

便秘解消からがん抑制まで!知られざるお酢の効果

昔から体にいいと言われるお酢ですが、近年の研究でさらにその効能が発見されてきています。お酢の主な効能としては、

  • 便秘改善
  • 内臓脂肪や血中脂肪を減らす
  • 血圧抑制、がん予防
  • 疲労回復

などが挙げられます。中でもダイエットの敵、便秘や内臓脂肪の改善については、こんな嬉しい効果が報告されているんです。

お酢には胃酸の分泌を促す作用があり、胃酸やお酢の成分そのものが胃や腸を刺激し、ぜん動運動を活発にすると言われております。さらに、お酢には、腸内の善玉菌を増やすことで、便通の改善効果が期待できます。

お酢には毎日摂ることで、内臓脂肪を減らす働きがあることがわかってきました。
内臓脂肪とは、内臓の周りにつく脂肪のことです。これが溜まると、高脂血症、高血糖や高血圧などを引き起こし、メタボリックシンドロームにつながっていきます。生活習慣を見直し、改善していくのに、お酢をご活用ください。

引用元:タマノイ酢株式会社|お酢の効果・効能|お酢と健康

お酢は酸味がキツいので苦手!と感じる方も多いですよね?ですが最近ではりんごやブルーベリーなど果実を使って作られたお酢もバリエーション豊富になってきています。いろんな味のお酢を試しながら、自分にぴったりのお酢を探すのも楽しいですよね。

そのまま炭酸水で割って飲んだり、お好きなハーブ類や香辛料と合わせて自家製ドレッシングを楽しんだりすることもできます。ヘルシーで健康効果抜群のお酢は、ダイエッターなら是非毎日取り入れたいものです!

こんなにあるの?スーパーフード玉ねぎのいいトコロ

「血液をサラサラにする」と言われる玉ねぎ。でもそれだけじゃないんです!実はダイエットの強力サポートをしてくれるたくさんの有効成分が含まれています。

★画像1
http://i0.wp.com/xn--x8j1c452y.net/wp-content/uploads/2015/03/WS000036.jpg?resize=300%2C202

体温上昇でむくみもサヨナラ「アリシン」

中でも辛み・刺激成分の「アリシン(硫化アリル)」という物質。このアリシンは体温を上昇させる効果があります。女子の代表的な悩み「冷え症でむくみがち」にも玉ねぎなら効果大!ちなみに生の玉ねぎを切ると涙が出るのはアリシンのせいなんですよ。

ところがこのアリシンは、水にさらしたり加熱したりすると流れたり壊れやすくなります。だから生のまま食べるのが一番効果的!ダイエットに必須な栄養成分をしっかりもれなく取るためにも、玉ねぎを生で食べられる「酢玉ねぎ」はおススメなんです。

うれしい脂肪分解・燃焼効果「ケルセチン」

さらに玉ねぎの皮部分には、ポリフェノールの一種「ケルセチン」が豊富です。このケルセチンが万能物質で体にいいことがいっぱい。

★画像2
http://www.wakasanohimitsu.jp/site/files/00202/E382B1E383ABE382BBE38381E383B302.jpg

ケルセチンは体脂肪を分解・燃焼させる効果が高く、有名なトクホ緑茶飲料にも採用されているほど。有害物質を排出する力を持っているのでデトックス効果が期待できます。

でも玉ねぎの皮って、普段は食べませんよね?じゃあケルセチンは摂取できない!?大丈夫です。玉ねぎは可食部分にもケルセチンが含まれています。さらに皮をむいた玉ねぎを日光浴させると、ケルセチンが最大4倍に増えるというデータがTVで放送され話題を呼びました。

スーパーフード玉ねぎの効能

健康はもちろん、ダイエットにもうってつけのスーパー食材、玉ねぎの効能をまとめるとこうなります。

ダイエット美容効果 その他の健康効果
・脂肪燃焼/分解
・血流改善/代謝促進/美肌効果
・体温上昇
・おなかの調子を整える
・有害物質排出(デトックス)
・疲労回復/滋養強壮
・精神安定
・抗酸化作用/活性酵素除去
・殺菌/抵抗力
・コレステロール値減少
・血圧抑制

2つが合体!「酢玉ねぎ」簡単レシピと食べ方、その効果を検証

酢玉ねぎの作り方は本当に簡単な3ステップ。ぶきっちょさんでもめんどくさがり屋さんでも誰でも作ることができます。

1.皮をむいた玉ねぎをスライスし15~30分空気にさらす
※みじん切りでもよい。玉ねぎは日光浴させたものならなお良い。

2.清潔な瓶に玉ねぎとハチミツ大さじ1を加える
※ハチミツの代わりに砂糖でもOK。甘さはお好みで。

3.玉ねぎが浸るまでお好みの酢を入れ、冷蔵庫で3日漬け込む

なんとたったこれだけ!簡単ですよね?3日経ったら1日50gを目安に食べます。玉ねぎ1/4個分で十分な効果が得られます。食べ過ぎは禁物!あくまでちょっとでいいんです。

そのまま食べてももちろんおいしいですが、ハムや豚肉などで巻く、サラダに乗せる、南蛮漬けや酢豚、カレーやラーメンにも合わせられます。お肉などの食材を合わせると美容と健康効果は増大!さらに血糖値の上昇を抑える効果があるので、ダイエット中のラーメンやカレーなどにもぴったりなんです。

また、漬けたお酢の有効活用もできます。炭酸やオレンジジュースで割って飲む、オリーブオイルと混ぜてドレッシングにすれば、酢玉ねぎの成分を余すところなく体に取り入れることができます。

おいしく食べながらダイエットができるって、うれしいですよね?

酢玉ねぎダイエットの効能

お酢と玉ねぎ、それぞれに体にうれしい効果がたっぷり含まれているのは前述のとおり。では2つを合体させた酢玉ねぎダイエットで、どんな効能が期待できるのでしょうか?

便秘解消・冷え/むくみ改善・老廃物の排出・新陳代謝アップ・糖の吸収を抑える・脂肪を分解/燃焼させる

こんなにたくさんの効果が実際に出れば、ダイエットへの期待も膨らみますよね?

実際に表れたダイエット効果

TVや雑誌では「18kg、34kg痩せました」などの口コミが紹介されています。驚きの結果ですよね。脂肪燃焼の効果を最大限に発揮させるために適度な食事制限と運動を合わせれば、大幅なダイエットも可能ということなんです。

さらに口コミで多くの人が実感しているのは「便秘が改善し、肌のツヤがよくなった」という効果。お酢と玉ねぎ、加えてハチミツや砂糖。これら全ての成分が融合することで腸内環境を整える効果がパワーアップ!便秘が解消すれば、あっという間に2~3kg落ちていきます。

また、体温が上がり血流が良くなるので代謝が上がり、ガンコな冷えやむくみ、さらには肩こりまで解消できるといううれしい口コミも多いのが特徴です。むくみが取れれば体重の変化だけでなく、見た目の変化にも表れます。健康的なほっそり美脚も夢ではありません。

酢玉ねぎダイエットで健康美を手に入れよう!

ツラい食事制限や単品だけの続かないダイエットに比べ、酢玉ねぎダイエットはおいしく食べながらだから続けやすく、しかも健康的に痩せられる効果の高いダイエット法と言えるでしょう。

  • むくみ解消で体のラインすっきり
  • 便秘改善でぽっこりお腹を卒業
  • デトックス効果で体の中からキレイに
  • 血流や体温上昇で内側からの健康美
  • 脂肪を燃焼させて体重減少

このように、ただ痩せるとか体重を落とすだけでなく、見た目もスッキリな健康美を手に入れられる、一粒で何度もおいしいダイエットなのです。

今日の買い物リストにはぜひ、玉ねぎとお酢とハチミツ、それからお気に入りのガラス瓶を追加してみてくださいね!

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.