ダイエットのやめどきがわからない…それは頑張り過ぎのサインかも!

今、まさにダイエット生活を送っているという人はとても多いと思います。

一生懸命頑張って、最終的にきちんと結果が出ると嬉しいですよね。スリムになっていく自分を見るのは正直、感動モノです。

ただ、ダイエットもやりすぎてしまうと色々な不都合が出てきてしまい、ダイエットしたことを非常に後悔するようになります。

やめどきを逃してしまうと、後々面倒なことになりやすいダイエット…健康的にダイエット生活から卒業するためのポイントや、注意点などをまとめたいと思います。

後悔するような体調不良に陥らないためにも、今まさにダイエット中の方は最後まで読んで是非、参考にしてほしいと思います。

とても大切!まず自分の適正体重をしっかりと把握しよう!

ウエストを細く見せたい、二の腕を細くしたい、お尻を小さくしたい、足を細くしたい…色々な願望があると思いますがダイエットである程度の願いが叶ったら、必要以上の無理なことはしないようにしなくてはなりません。

おそらくほとんどの女性の方は、適正体重よりももっと細い体になりたいと思っているのではないでしょうか。

確かに細いと華奢で女性らしく見えますし、痩せると縦に伸びたような効果もありますので今よりもっと背が高く見え、スタイルが良い印象を与えます。

ただ、それは美容面から見ると美しくなっているかもしれませんが、適正体重から大幅に少ない体重だと、そのうち健康を大きく害するようになる可能性があります。

適正体重から欲張ってもっと痩せるとそのうち髪の毛がごっそりと抜けるようになり、肌の色艶もなくなります。

肌が乾燥し、それによってシワができるという恐ろしい現象になったりします。そして転倒することですぐに骨折しやすくなり、常に体が疲れやすくなったりします。

貧血状態が見られる場合もあり、抵抗力がなくなり、それがきっかけで重篤な病気を発症するきっかけになったりするんです。

太りすぎも成人病のきっかけになりますのでいけませんが、適正体重から下回る場合も色々な体調不良を引き起こす可能性が高いですので気をつけなくてはなりません。

痩せてもっと綺麗になりたいという気持ちが起きるのもわかるのですが、やはりほどほどが一番ということになります。

せっかく綺麗に痩せたのにそれ以上の欲が出て、無理をし、それが元で病気になってしまったのでは一生懸命頑張った甲斐が全くなくなることになります。

ダイエットをしている方で適正体重に近づいたら、それ以上、痩せる必要性、又は後何キロ痩せたら絶対にダイエットを卒業する!などという今後の予定や、やめどきを自分の中に設定することが非常に大切になります。

自分は太っていると思っていても他人から見ればさほどでもないという場合も結構ありますので、まずは本当にそれ以上のダイエットが必要なのかどうかを見極めるようにしましょう。

やめどきを見逃して、大きく体調を崩すようなことになるのだけは絶対に避けるようにしてください。

一番怖いことは痩せていないと思い込むこと!判断力欠乏に注意!

さて、ダイエットを始めて順調に痩せてきているのにも関わらず、まだ痩せられる!これぐらいならば痩せたことにはならない!という感覚が生まれてしまうのが一番怖いでしょう。

痩せて結果を出せているのにも関わらず、まだ足りないという感覚が起きてしまっては、なかなかダイエットを中断することができなくなってしまいます。

そうなると、完全にやめどきを通り過ぎてしまうことになります。

やめどきを見失ってまだまだ痩せられるという気持ちが、どんどんと湧き上がってきてしまっているその時点では、食事が取れない、食べても吐いてしまうなどの拒食症状態に近くなってきているのではないでしょうか。

そこまでの状態になるとすでに自分の力だけではその状態から抜け出すことができなくなっていると思いますので、出来るだけ早いうちに第三者の協力の元、その状態から抜け出せるようにする必要があります。

綺麗になりたい!そのためには痩せたい!これぐらいでは全然痩せていない!という気持ちに毎日圧迫されると、精神的に追い詰められるようになってしまいますので、大変危険です。

またやめどきを失うことで精神的な負担が大きくなると、それと同時に何事においても失敗を繰り返すようになります。ダイエットのことばかり頭の中を占めるようになり、他の人の話もきちんと聞けなくなってしまいます。

そうなると拒食症状態から立ち直らせようとしても思い込みが激しく、忠告を理解することができなくなり、悪循環に陥ってしまいます。

そうならないように無理がない目標体重まで落とすことができたら、一度ダイエット生活に終止符を打つ勇気も必要だということを覚えておきましょう。

サプリメントの飲み過ぎNG!体に負担になる可能性大

また、なかなか痩せることができないと嘆く女性がハマりやすいのがダイエットサプリメントです。

おそらくサプリメントに関しては、誰でも一度は購入したことがあるのではないでしょうか。

インターネットを見ても色々な種類のサプリメントが売られていて、たくさんの人たちが購入してはやめて、購入してはやめてを繰り返していると思います。

そして、ここからが肝心なのですが…おそらく、このダイエットサプリメントはもう何年も飲み続けている信頼のおける商品なの…という製品と出会った人は一人もいないのではないかと思います。

ダイエットサプリのほとんどは今のところ、効果が期待出来ません。

サプリメントCMなどでも痩せる痩せると言いつつも、必ずとても小さい字で「個人的な感想です」などの断りをつけている事がほとんどです。

ズバリ、ダイエットサプリには絶対に痩せられる等の効果は皆無に近いですので、過度な期待はしないようにすることが賢明です。

またダイエットサプリを購入する度にお金を使いますので金銭的にもきつくなり、苦しいはずです。

効果があるのならばお金をかけても納得できますが、効果を感じることがほとんどないものに対してお金をかけるのは、ドブに捨てているようなものなのでお勧めしません。

また、ダイエットサプリの中にはいろいろな添加物が含有されていますので、毎日飲むことを考えれば正直心配ですよね。

医薬品ならば効果も期待できる部分が大きいのですが、サプリメントは効果も怪しくてなおかつ、身体に良いのか悪いのかわからないような成分が入っている危険性も高いですので、あまり手を出さないようにすることをお勧めしたいと思います。

インターネットなどでは毎日のように注文が殺到しています!などという煽り広告がありますが信用しないようにしたほうがベストでしょう。

過去を振り返っても、ダイエットサプリメントで劇的な肥満解消効果が期待出来る製品があるなんて一度も無かった筈です。

そんなサプリが本当にあるのならば、ニュースや新聞などにも取り上げられているでしょう。

しかしそんな事実はどこにもありませんので、自分の気持ちに響く広告が記載されていたとしても、騙されないように、そしてお金を無駄にしないようにしてくださいね。

まとめ!ダイエットのやめどきはとても大切!自分の体を大切に…

ダイエットに夢中になるのは構わないですが、歯止めがきかなくなるほど体重を落とし続けるのは良くありません。

ダイエットのやめどきはとても大切。

健康的に痩せなければ全く意味がありませんので、周りの人達に痩せすぎを指摘されるようになったら、少し冷静になって今現在の体型を見つめ直しましょう。

あまりにも適正体重から離れている場合は、ダイエットの強さを弱めるなど工夫をして体調管理をしっかりと行うことが非常に重要になります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.