若く見えるダイエットが大事!やつれないで痩せる方法

痩せるために人は努力をします。

どうして痩せるのか…目的は人によって様々だと思いますが、一番多いのが若々しく、いつまでも綺麗でありたいと言う気持ちがあるからではないでしょうか。

後は、成人病を予防するため、今の症状を良くするためなど、人によって様々な理由があると思います。

ただ、間違えたダイエット方法で痩せると若々しく見える所か、かえって老け込んでしまう人も結構いますので注意が必要なんです。

若々しく、そして健康的に痩せるための注意点をいくつか挙げていきたいと思いますので、これからダイエットをしたいと思っている方、今まさにダイエットをしている方は是非、最後まで読んで参考にしてほしいと思います。

勘違いしている人多くない?栄養とカロリーは全く別物

ダイエットをしている人達はとてもたくさんいるのですが、その人たちの中で一番多く行われているダイエットは食事制限だと思います。

食べる量を減らして、体重を減らすというものなのですが、カロリーの制限と栄養の制限をごちゃまぜにしている人が結構いるんですよね。

例えば栄養豊富なものを食べるようにしてくださいと言うと、「ダイエット中なのに栄養豊富なものを食べると太るでしょ!」このような解釈をする人が結構いるんです。

ズバリ!栄養とカロリーは全く別物です。

簡単に言うとカロリーはエネルギーであり、その人が動いたりするときの燃料になるものと考えると分かりやすいかもしれません。

車を動かしたり、バイクを動かしたりする時にはガソリンが必要ですよね。

人間に例えるとガソリン=食べ物、ガソリンタンク=身体全体に蓄積した脂肪と考えると良いでしょう。

ただ、車の場合はガソリンタンクがゼロになるとガソリンを補わなくては車体が動かないのですが、人間の場合はガソリンタンクの中にある脂肪に余力がある人が多いんです。

その余った脂肪の蓄積を解放することで、改めて食事をしなくても体を動かすことができるようになるんです。

食事をせずに、脂肪の蓄積を解放してガソリン代わりにするわけですから、当然使った分の脂肪は減っていきます。

いわゆるこれがダイエットのからくりなんです。

みんながダイエットを意識しての食べるカロリーの低い食事は、エネルギー自体が少ないので体を動かすために、体の脂肪を必然的に使うようになるわけです。

一方、栄養というのは体を健康に保つため、病気から遠ざけるためのとても重要なものとなります。

例えば髪をつやつやにしたり、肌荒れを防いだり、体の不調などから防御するために積極的に取らないければならないものなんです。

有名なところではタンパク質やビタミン、カルシウム、カリウム等があります。まだまだ必要な栄養はたくさんあるのですが、これらを取ったからといって肥満には繋がりません。

例えば、マルチビタミンなどの総合ビタミン剤などが売られていますが、それを服用したからといって体重が増える事はありませんので安心してください。

栄養は絶対必須!ただ、糖質だけは取りすぎ注意!

ただ注意が一つあり、炭水化物と糖質に関しては、実は食べ過ぎると体に脂肪を蓄積してしまうという特徴があるんです。

もちろん炭水化物や糖質も、りっぱな栄養素ですので、全く取らないと他の病気を引き起こすきっかけになります。

ただ、あまりにも摂りすぎることで余った分が体の中に貯留されますので、結果、体のサイズが大きくなり、体重が増えると言う現象が起こります。糖質を摂り過ぎると血糖値が上昇します。

そしてそれを抑えるためにインスリンというホルモンが分泌され、結果、内臓脂肪が蓄積されてしまうんです。

今、流行りの糖質制限ダイエットは糖質が体に貯留されやすいという特性があることに着目されたものになります。

しかし何事も程々です。あまりにも糖分を抑えすぎても、考える思考能力が落ちたり、日中ボーッとすることが増えやすくなると言われています。その他、精神的に情緒不安定になったり、イライラし攻撃的になる事も多いですので、セーブはするものの、極端な事は避けた方が良いかもしれません。

栄養は体の中でそれなりにきちんと役割があるものです。

その辺りも計算の上、うまく調整するようにしてください。

ズバリ!若く見える痩せ方はバランスの良い栄養をとること!

痩せるならばただ痩せるだけでなくて、やはり女性らしく綺麗にそして、若々しく痩せることを目標にしたいですよね。

それにはしっかりと栄養を摂ることが重要ポイントとなります!

ダイエットの時は食べない事に終始してしまい、どうしても栄養不足になってしまうことが多いんです。

栄養が足りない状態で痩せても、特に女性の場合は後悔することに繋がることが多いんですよ。

例えば、抜け毛が極端に増えることがあるんです。

ダイエットを経験したことがある人は抜け毛に悩まされた人も多いのではないでしょうか。

昔から髪は女性の命と言われ、豊かで艶やかな髪ほど若々しく見えるものです。

栄養不良で鉄分なども足らず、それらが抜け毛の原因となることも非常に多いんです。

またダイエットによる鉄分不足に陥った場合は、貧血状態を引き起こす事もあります。

そうなると肌のキメは荒れ、生気のない表情になってしまい、若く見えるどころか実際の年齢よりもかなり老けて見られるようになってしまいます。

またビタミンが不足することによって、吹き出物などが慢性化したような肌荒れを起こして、とてもではないですが、綺麗に痩せたようには見えません。

そして何と言っても栄養が不足した状態でスリムになっても、やつれた様に見え、はつらつとした印象からは程遠い雰囲気になってしまいます。

若々しく、そして健康的に痩せることがダイエットの一番大切な部分です。

その部分が欠落した状態でいくらスリムになっても、魅力は半減するのではないでしょうか。

ダイエットはカロリーを減らすことが大切ではあるものの、栄養不良になってしまう事は絶対にいけません。

抵抗力も激減してしまいますので、感染系の病気にかかりやすくなります。

病気がちになり、ダイエットなんかするんじゃなかったと後悔することにつながりますので、できるだけしっかりと栄養だけでも摂るように努めるようにしてください。

まとめ!若く見えるダイエットは無理をしないことがポイント!

いかがでしたか。

やはり若く見えるダイエットは、無理をしないで痩せるということが大事になりますね。

カロリーは抑えてもきちんと栄養を摂取して、あまりストレスにならないダイエット方法を行うことが大切なポイントだと言えるでしょう。

カロリーが低くても美味しいものはたくさん出回っていますので、それらをうまく取り入れながらダイエット生活を楽しむぐらいの気持ちで毎日を過ごしてほしいと思います。

栄養をしっかりと補いつつ、尚且つ、カロリーオフの食事を探すのが面倒な人は、ダイエット食品などを利用するのも一つの方法です。そして、仕事の付き合いなどもありますので、たまには美味しい料理などを食べて生き抜きをする事も大切です。

ただし、次の日からはまた頑張るようにしてくださいね。

今ではダイエット食品も色々な種類が売られていて、以前のようにただ飲んだら終わってしまうような味気のないシェイク状のものばかりではありません。

カロリーオフのラーメンや、ヘルシー雑炊、そしておやつ系なども非常に充実していますので、うまく取り入れてストレスがないダイエット生活を行って欲しいと思います。

そうすることで若々しく綺麗に痩せることが可能だと思いますよ。頑張ってくださいね!

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.